分配金情報

【VOO】2022年3月の分配金情報_利回りや増配推移など

この記事ではインデックス投資の王様【VOO】の分配金について紹介します。

各期ごとの利回りや増配率、配当を含めたトータルリターンもまとめていますので、ご利用ください。

もとさと
もとさと
内容はちょびっと
ひとくち記事です!

まとめ

今期配当    $  1.3737
単期利回り        0.34 %
直近1年利回り        1.37 %
分配金増減率(前年同期比) +   8.81 %
分配金増減率(1年単位)            –

基準価格の推移

 

各種データ

設定来リターン(配当有り・無し)

※ETF設定日:2010年9月9日

現在価格$416.12
設定来トータルリターン352.55%
直近5年106.13%
直近10年256.02
直近15年         -%

※2022年3月27日時点

トータルリターンに占める配当の割合【13.44%】です。
(グラフのオレンジ色領域)

値上がりメインであり、高配当ではありません。

もとさと
もとさと
「資産形成ETF」です!

年間分配金と増配率

前年同期比で【8.81%】の増配です。

もとさと
もとさと
順調な滑り出しです!

各期の利回りと権利付き最終日終値

12月期単体での利回りは【0.34%】です。

年間の利回りは【1.37%】です。

利回りとしては低下傾向ですが、着実に増配しています。

分配金履歴

履歴については、以下のサイトにて詳細に閲覧できます。

[Seeking alpha] ←海外サイトです

  • Declare Date:配当発表日
  • Ex-Div Date:権利落ち日
  • Amount:配当額

最近の情勢

2022年の3月ももうすぐ終わります。

メインどころのETFからの分配金は出揃ったあたりでしょう。

ロシアーウクライナ問題の終わりをある程度織り込んでいるのか、株価はじわじわ回復傾向ですね。

これにより、本年初頭からある利上げ懸念との向き合い方が重要となるのでしょう。

しかし、いずれにせよ世界は成長します。

相場には常に資産を預けておくべきでしょう。

【VOO】は、王者の指数【S&P500】に連動するETFです。

米国経済における市場平均にほぼほぼぴったり追従します。

資産運用において【市場平均β】を取り続けることの重要性と有用性は歴史が証明しています。

分配金の大小も気になるポイントですが、どのような結果であろうと、米国経済の進化を信じ、投資を続けていきましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の記事、参考になりましたか?
よろしければ、今回も下の応援ボタンをポチポチしてくださいませ。
いつも押して頂きありがとうございます。
本当に励みになります…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA