資産状況

株式市場の週間変動とMy資産_2022年7月31日

この記事では、米国株の週間変動と私自身の投資資産について、その保有状況を記載していきます。

なお、週間変動については「今週1週間の変動」ではなく、「先週末終値から今週末終値までの変動」で記載しています。

さとり
さとり
継続保有を意識したものです!

内容はあっさりです。
前回の記事から1週間が経ちました。

さとり
さとり
米国株は大反発。月間ベースでは2020年11月以来の上げ幅です!

※この記事内の数値は、2022年7月29日終値時点のものです。

全体ポートフォリオ

保有するリスク資産は以下のとおりです

  • リスク資産総額:1,200万強
  • 先週からの変動:+0.70%
    ※円換算での変動です
  • 現在のドル円:133.25円

現在の保有資産は米国株だけです。

この1週間でドル円が「2.3%」ほど変動しています。

さとり
さとり
138円台からの急変動です

米国株ポートフォリオ

円グラフについては、全体のものと同じなので省略します。

  • 米国株損益($):-0.12%
  • 米国株損益(円):+3.76%

保有状況

銘柄:損益(先週末からの変動)

 ・ VIG   :-0.70%(📈+3.05%)
 ・ VGT  :-5.90%(📈+4.83%)
 ・ QQQ  :+5.51%(📈+4.46%)
 ・ GOOG:+1.60%(📈+7.64%)
 ・ AMZN:+14.82%(📈+10.24%)
 ・ AAPL :+0.43%(📈+5.46%)
 ・ MSFT :+0.79%(📈+7.83%)
 ・ MAR  :+16.36%(📈+5.24%)
 ・ CSCO :+0.07%(📈+2.05%)
 ・ VZ    :+3.98%(📈+3.91%)
 ・ SLDP  :+6.91%(📈+8.19%)
  ※損益はドル換算です

さとり
さとり
コア資産の【VIG】がプラ転さえしてくれれば、もう気持ち的に怖いものなしなのですが…

【AMZN】と【MAR】がこんなにも順調に上げてくるとは思いませんでした。売りラインを考え直したほうが良さそうですね…

なお【VGT】はNISA口座にて保有しています。

保有資産の日足チャート

【GOOG】の跳ね上がりに期待です。

セクター比率

保有米国株全体のセクター比率は次のとおりです。

【VGT】と【QQQ】を保有していることから、情報技術セクターに偏りが生じています。

ただ、これから数ヶ月は上げると思うので、覚悟を決めて持ち続けます。

中間選挙までは楽観視しても良いと思っています。

さとり
さとり
根拠はありませんが…

日本株ポートフォリオ

保有状況

銘柄:損益(先週末からの変動)

  • 保有なし

三菱商事を損切り。米国株へ載せ替えしました。

今こそ何も保有していませんが、今後いろいろと保有する予定はあります。

今は米国株の上昇トレンドに乗るほうが重要だと考えているので、日本株投資は先送りにしています。

売買状況

新規買付

  • AAPL:5株
  • MSFT:3株
  • CSCO:20株

買い増し

  • VIG:5口

売却

  • MAR:1株
  • 三菱商事:100株

現在【VIG】を430口保有しています。

さとり
さとり
目標は500口です!

目標まで日本円にしてあと150万円ほどになります。毎月の追加投資はもちろん、他からの乗り換えなども進めていきます。

乗り換え元は【QQQ】と【SLDP】を考えています。

株式市場の値動き

各主要指数の値動き

先週末終値からの主要指数の値動きは以下のとおりです。

 ・ NYダウ: 32845.13📈+2.97%
 ・ Nasdaq:12390.69📈+4.70%
 ・ Nas100:12947.98📈+4.45%
 ・ S&P500: 4130.29📈+4.26%
 ・ 日経平均: 27801.64📉-0.40%
 ・ TOPIX: 1940.31📉-0.80%
 ※ ドル円:133.245

さとり
さとり
米国株は底打ち。見事な反発です。

米国株セクター変動

セクター・部門ごとの値動きです。

 ・ VGT:📈+4.83%(情報技術)
 ・ VHT:📈+1.93%(ヘルスケア)
 ・ VDC:📈+1.72%(生活必需品)
 ・ VCR:📈+5.00%(一般消費財)
 ・ VFH:📈+3.21%(金融)
 ・ VOX:📈+1.20%(通信)
 ・ V I S:📈+6.02%(資本財)
 ・ VAW:📈+4.64%(素材)
 ・ VPU:📈+6.51%(公益)
 ・ VDE:📈+10.76%(エネルギー)
 ・ VNQ:📈+4.71%(不動産)
 ・ SOXX:📈+4.24%(半導体)

さとり
さとり
全体的に上げています!

セクター変動、日足チャート

セクターローテーション等の予想にご利用ください。

なんとなくですが、【VDC(生活必需品)】と【VPU(公益)】がストンと落ちてしまいそうな気がします。

【PEP】や【KO】を買いたいところですが、しばらく様子を見ます。

【VOX(通信)】の伸び悩みが目立ちますね。【T】や【VZ】の買い増しチャンスでしょうか?

半導体銘柄、日足チャート

29日(金)に【INTC】が暴落しています。

連続増配銘柄ということで、今後もこれまで以上の配当を出し続けると仮定するならば、この暴落にて配当利回りが「4%」を超える水準に到達したことから、ズバリ買いどきだと思います。

今週の出来事

これはもう底打ちしたと言っていいでしょう。

FOMCにより、今回の利上げが予定通りの数値となったこと、今後は利上げペースを落としていくかもしれないということが明かされ、市場のムードが一変しました。

さとり
さとり
2020年11月にファイザーがコロナワクチンを発表したときを思い出します。

全ての懸念が払拭されたわけではないでしょうけど、重要部分の大半が解消されたのではないでしょうか。

予想を下回る決算となってしまった企業もあるところ、それを全く気にしないような値動きです。

この反発力は見事なもの。米国株の底力を感じますね。

今後も上げ続けると予想しますが、仮に下落してしまっても、そのときは追加買付を続けるだけです。

レバレッジをかけていないサラリーマンの個人投資家なので、何があっても気楽に対応できます。

個人投資家にとって重要なことは、とにかく投資を続けること。

未来の経済成長を信じ続け、何があってもしがみつく。上げと下げの両方を楽しむ。そんな余裕を持てることが、個人投資家に求められる資質ではないでしょうか。

長期投資とは、自分との心理戦です。自分に打ち勝ち、経済的自由を手にしましょう!

さとり
さとり
今週も爆益!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の記事、参考になりましたか?
よろしければ、今回も下の応援ボタンをポチポチしてくださいませ。
いつも押して頂きありがとうございます。
何よりも励みになります…
Twitterもフォローしてね!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA