ひとくち記事

【ひとくち】マネリテと人生充実度

私は宝くじを買ったことがありませんが、毎日「当たったら良いな」と祈りを捧げてから眠りについています。

…さて、慣れない”おふざけ”はこの辺にして

宝くじが当たったら、何に使いますか?

マネリテが低い人は以下のような行動を取るようです。

  • 車を買う
  • 家を買う
  • ブランド物を買う
  • 海外旅行に行く
  • ギャンブルに使う

一方、マネリテが高い人は…

  • 投資信託を買う
  • ETFを買う
  • 株を買う
  • 不動産を買う

のようです。

当選額次第ではありますが、配当金などの不労所得で毎年数百万円もらえるなら生活には困らないし、自由に過ごせますよね。

これぞマネリテ。お金でお金を作る。人生安泰ですね。

本当にこれでいいのですか

人生に1度あるかわからない宝くじの高額当選という奇跡に巡り合えたにも関わらず、それでやることが「株を買う」だなんて、そんないつもどおりのつまらないことでいいのでしょうか。

感じ方は人それぞれなのは重々承知ですが、なにか思い出に残ることをした方が遥かに幸せなのではと思います。

全額とはいいません。半分までいかなくてもいいです。なにか、楽しい思い出を作りましょうよ。

旅行に行きましょうよ。美味しいもの食べましょうよ。欲しい物買いましょうよ。

思い出というものは素晴らしいものです。自分が消え去るまで絶対に無くならないものです。

「思い出の配当」という言葉があります。その利回りは無限大。無期限で倒産もしない。

思い出とは他の何よりも素晴らしい投資先なのです。

マネリテも大切です。しかし、それだけを追い求めていては得られないものもあります。

さとり
さとり
バランスが大切です

宝くじが当たっていなくても同じです。

マネリテ重視するあまり、貴重な体験から距離を置いたり、心が寂しくなる節約をしていませんか?

お金なんて働けば稼げます。そんなものより、一生の思い出や、日々の小さな幸せを求める方が良いのではないでしょうか。

思い出の価値は暴落しません。それどころか、歳を重ねるごとに素敵なものへと進化します。

お金は大切です。増やすための投資も大切です。でも、それだけの人生では誰も満足しませんよね。

投資一辺倒にならずに、適度に楽しみましょうよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の記事、お役に立てたでしょうか。
よろしければ、下の応援ボタンをポチポチしてくださいませ。
とても、とても励みになります…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA