資産状況

My資産の週間変動_2022年9月18日

 この記事では、株式市場の週間変動と私自身の投資資産について、その保有状況を記載していきます。

 Twitterもフォローしてね!

さとり
さとり
内容はサラッと

※この記事内の数値は、2022年9月16日終値時点のものです。

オススメ書籍

 「kindle unlimited」もオススメです!
 長期インカム投資の参考に!

全体ポートフォリオ

保有するリスク資産は以下のとおりです

  • リスク資産総額:1,250万強
  • 先週からの変動:-4.13%
    ※円換算での変動です
  • 現在のドル円:142.96円

 現在の保有資産は米国資産だけです。

 なんですかこの下げ方。また逆戻り…

米国株ポートフォリオ

 円グラフについては、全体のものと同じなので省略します。
 (株と言いながら債券も入っていますが、あまり気にせぬよう)

  • 米国株損益($):-6.61%
  • 米国株損益(円):+4.02%

保有状況

銘柄:損益(先週末からの変動)

 ・ VIG:-5.49%(📉-4.34%)
 ・ VGT:-15.42%(📉-6.18%)
 ・ QQQ:-3.24%(📉-5.79%)
 ・ VGLT:-6.52%(📉-1.28%) 

※損益はドル換算です

 先週はプラ転間際だとニコニコだったのに、こんなのないよ…

保有資産の日足チャート

 完璧に下げてきてますね。【VGLT】にあっては年初来安値です。

 FOMCの結果次第で、追加買い増しも検討します。 

日本株ポートフォリオ

  • 保有なし

 今のところ、日本株の保有はありません。

売買状況

  • SOXSの購入、売却
  • QQQの一部売却
  • VIGの追加購入

 プラスの内に、【QQQ】を5口だけ逃しました。結果的に成功だったと思っています。



株式市場の値動き

各主要指数の値動き

先週末終値からの主要指数の値動きは以下のとおりです。

 ・ NYダウ:30822.42(📉-4.13%)
 ・ Nasdaq:11448.4(📉-5.48%)
 ・ Nas100:11861.38(📉-5.77%)
 ・ S&P500:3873.33(📉-4.77%)
 ・ Ru2000:1798.19(📉-4.50%)
 ・ 日経平均:27567.65(📉-2.29%)
 ・ TOPIX:1938.56(📉-1.37%)
 ※ ドル円:¥142.9565

さとり
さとり
8月CPIの発表を受け株価は急落しました。かなりヤバい(焦)

【9月13日】強すぎるインフレ。壊滅的カタストロフィ この記事では、9月13日の米国市場についてサラリと紹介します。主要指数などの変動と、私が保有する銘柄の状況について簡単に書き記します。...

米国株セクター変動

セクター、部門ごとの値動きです。

 ・ VHT:📉-2.64%(ヘルスケア)
 ・ VDE:📉-2.71%(エネルギー)
 ・ VPU:📉-3.52%(公益)
 ・ VFH:📉-3.57%(金融)
 ・ VDC:📉-3.75%(生活必需品)
 ・ VCR:📉-4.23%(一般消費財)
 ・ VNQ:📉-5.76%(不動産)
 ・ VOX:📉-5.92%(通信)
 ・ VGT:📉-6.18%(情報技術)
 ・ V I S:📉-6.23%(資本財)
 ・ VAW:📉-7.17%(素材)

 先週1週間で上げた分をすべて帳消しする下げです。何ならマイナス側に行ってます。

さとり
さとり
し、しこみどきだもん…

セクター変動、日足チャート

 セクターローテーション等の予想にご利用ください。

 なにげに、通信セクター【VOX】は年初来最安値となっています。やはりヤバい(焦)

どう見てもヤバい(焦)

 全員ヤバい(焦)

 ここ最近は楽観的なムードが漂っていましたが、13日に発表された8月CPIの結果を受け、インフレが全く収まっていないと判明したため、市場は混乱大暴走。

 利上げ懸念再来。翌週のFOMCにて[75bp]の利上げがされると織り込んでいた市場は、ここで一気に[100bp]の織り込みを始めました。

 株価は急落、債券利回りは急騰。逆イールドの幅は今世紀最大のものとなっています。

 次の利上げが[75bp]なら市場は若干回復すると思いますが、[100bp]となればそれはもう爆下げでしょう。

 FRBの出方に、注目注目大注目ですね。

 またもや荒れ出す株式市場。その中で生き残るためには、適切なリスクをとることが大切です。無理をせず、自身のリスク許容度に合った投資を続けていきましょう。

さとり
さとり
みんなで爆益!

2番底おじさんは「2年先」を見ていた。 2020年3月に起きたコロナショック。暴落と反発の激動の中、不安と疑念だけを残し、株価は復活しました。瞬く間に暴落したそれの爆発的な復...

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の記事、参考になりましたか?
よろしければ、今回も下の応援ボタンをポチポチしてくださいませ。
いつも押して頂きありがとうございます。
本当に励みになります…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA